業務内容

HOME > ブログ > 業務内容

各種塗装工事

塗り替え塗装工事の過程についてご説明します。

基本的な流れとしてまずは塗装準備で足場を組み立て養生を貼ります。
次に洗浄や下処理を行い、まずは下塗りを行います。その後中塗り、上塗りを行い完成となります。

光触媒コーティングは通常の外壁塗料の上から光触媒コーティングをすることにより、壁に付着した汚れを光と雨を利用したセルフクリーニング効果があります。外壁が汚れたままでは光触媒を塗付しても100%その効果を発揮できないので、塗り替え塗装とご一緒に実施することをオススメしています!
新築住宅なら外壁の光触媒コーティングのみの工事も受付しております。
光触媒塗装は塗料と思われがちですが、吹き付けるタイプのものです。弊社では二酸化チタンを含んだ光触媒塗料をしており野外だけでなく室内、車内などでも使用することが可能です。

<光触媒塗装の主な施工場所>
・車内や喫煙所
・キッチンやリビングの壁紙
・トイレや老人ホーム
・病院や食品加工場
・住宅やビルの外装など
その他様々な所に光触媒は使われています。

光触媒塗装について詳しくはこちら

井上塗装店では遮熱塗装の塗替え工事にもご対応可能です。
太陽の光線を反射し、太陽熱を遮る。室内の温度を抑え、快適な環境を実現するそれが遮熱塗料です。
暑さ対策に遮熱塗料がお勧めです。パラサーモ、シリコンベスト、サーモシャット工法等を扱っております。

<遮熱塗装の主な施工場所>
・工場、倉庫などのスレート、トタン

・鋼板屋根
・体育館の屋根

・戸建の一般住宅屋根(新生瓦)
・仮設住宅、プラントなどの屋根
・畜舎、車庫などの屋根
その他様々な所に遮熱塗料は使われています。

遮熱塗装について詳しくはこちら


内装リフォーム

井上塗装店では各種塗装工事の他に内装リフォームも行なっています。
内装リフォームには、壁紙・クロスの貼替えや床材・フローリングの張替え、天井張替、キッチンや洗面化粧台の取り替えなどがあります。
天井や壁紙が汚れてきたと感じた時、キッチンや洗面化粧台などの水回りの汚れが気になった時など内装リフォームをご検討なさってはいかがでしょうか!
壁紙や天井のクロスを張り替えるだけでも室内が明るくなります。

内装の砂壁がだいぶ剥がれてきた為リフォームを行いました。
天井にも染みが出来たので天井も新しく張り替えます。

・木部はアク洗いをして汚れを落とします
・アク洗いをした後ベニヤ板を砂壁の上から張っていきます。
・ベニヤの上からクロスを張ります。
(砂壁の上に張るよりもこちらのほうがキレイに張ることが出来ます)
・また天井も新しく一新させてキレイに張り替えました。

各種内装リフォームは個別にも承っていますのでお気軽にご相談ください。

↑ページトップ

メニュー 光触媒工事とは? 遮熱塗装工事とは? ブログ&更新情報